2WAYプライスの理由は?

2WAYプライスの理由は?@

2WAYプライスでは、
売値と買値が同時に提示されますので、
投資家はそのうちから
「買い」「売り」を選択することができます。

 

このように、
常に売値と買値の両方を提示することによって、
売買の透明性を確保することができます。

2WAYプライスの理由は?A

これは、もし顧客側に、
売りたいのか、あるいは買いたいのかを確かめた上で、
FX会社が為替レートを提示するのであれば、

 

業者側の有利なように
為替レートを操作して提示することも可能だからです。

 

FX会社のなかには、
そのような提示の仕方をする業者もあるようですが、

 

そういったFX業者は悪徳業者と判断でき、
顧客に不利な為替レートを提示する可能性がありますので、
利用しないように注意してください。

 

2WAYプライスは、
売買の透明性を確保するための必須条件なので、
FX会社を選択する際には、必ずチェックするようにしましょう。

 

スポンサーリンク

2WAYプライスの変動は?

2WAYプライスは、
どちらかが変動するのではなく、
常にビッドとアスクの
両方の価格(プライス)が変動していきます。

買い気配値・売り気配値とは?

買い気配値(かいけはいね)・売り気配値(うりけはいね)というのは、
市場で、買い手あるいは売り手が、
売買を希望する価格として
提示されている値のことをいいます。

強気・強含みとは?

強気・強含みというのは、
相場が上昇傾向を続けていることをいいます。

 

なお、上昇する気配を見せたときなどに
用いられることもあります。

 

スポンサーリンク