FX口座開設のポイントは?/FX口座開設手続きの流れは?

FX口座開設〜取引開始@

資料請求をした後、
資料が届いたら、少々面倒でも
すべての資料に目を通すようにしてください。

 

FX業者というのは、
もともと統制する法律などがなかったこともあり、
同じ金融業であっても、銀行や証券業と比べて
取引条件の格差が大きいです。

FX口座開設〜取引開始A

例えば、
手数料や最低証拠金、取引単位については、
FX会社によってかなりの差がありますので、

 

よく見比べたうえで
納得できる会社を選択するようにしたいです。

 

そして、各社の資料を見比べて、
ここなら納得できるという会社が見つかったら、
口座開設の手続きをします。

 

スポンサーリンク

具体的な口座開設方法は?

所定の用紙に記入し、
身分証明書などのコピーと一緒に郵送すると、
口座開設通知と口座番号が発行されます。

 

ちなみに、インターネット取引の場合は、
ID番号とパスワードも発行されます。

 

そして、証拠金の振込先に送金すれば、
取引が開始できます。

FX口座開設の手続きの流れはどのようになっているのですか?

FX口座開設の手続きの流れは、
次のようになっています。

 

■資料請求 
⇒ インターネット上で行うと簡単で便利です。
    ↓
■書類の確認 
⇒ 約款、規定、ガイドライン、勧誘方針などをチェックします。
    ↓
■必要事項の記入
    ↓
■申込フォームの提出
・オンライン、郵送、FAXなどがあります。
・本人確認書類も合わせて提出します。
    ↓
■審査が終わり次第口座が開設されます。 
⇒ IDとパスワードが発行されます。
    ↓
■証拠金の入金 

⇒ インターネットバンキングを利用すると、
銀行の営業時間外でも入金できますので非常に便利です。
    ↓
■取引開始

 

スポンサーリンク