成行・指値・逆指値注文とは?/ビッド、オファーとは?

成行注文とは?

成行注文というのは、
「クイックトレード」「リアルタイムトレード」
などともいわれますが、
現在の値動いを見て、希望の値段で売買する方法です。

 

この成行注文は、
ここが底値だ、あるいは天井だとの確信が強く持てて、
今すぐに買いたい、あるいは売りたいというときに使います。

指値注文とは?

指値注文というのは、
あらかじめ値段を指定した上で
売買注文を入れる方法です。

 

相場というのは、上昇トレンドにある場合でも、
一直線で上げ続けることはありません。

 

なので、指値注文を使う場合には、
買いの場合は、現在の水準よりも低い水準で、
売りの場合は、現在の水準よりも高い水準で
注文を入れるのが有効です。

 

スポンサーリンク

逆指値注文とは?

逆指値注文というのは、
「指定の価格まで下がったら売り」
「指定の価格まで上がったら買い」
というように、
通常の指値と反対の注文方法です。

 

ちなみに、逆指値注文は、
主に損切りに使う注文方法ですが、
保有しているポジションが思惑通りに動いた場合に、
利益確定に手段として使う場合もあります。

ビッドとは?

ビッド(bid)というのは、
プライスを提示する側の買いレートのことです。

 

なお、提示された側から見れば、売りレートになります。

オファーとは?

オファー(offer)というのは、
プライスを提示する側の売りレートのことです。

 

なお、提示される側から見れば、買いレートになります。

 

スポンサーリンク